スポット詳細

二年坂・三年坂(にねんざか・さんねんざか)

「京都」を感じる石畳の道
電話番号 -
住所 京都市東山区
時間 -(自由散策)
休み -
拝観・入場料 -
滞在時間の目安 30分
駐車場 なし
備考 -
ホームページ
二年坂・三年坂

 清水坂から分かれる石畳の坂道です。三年坂とは産寧坂(さんねいざか)から転じた名前と言われ、清水寺創建にちなみ「お産をやすらかにする」ことを願って参拝する人が通ったことからこう呼ばれるようになったそうです。また三年坂で転ぶと三年以内に不吉なことがある、もし転んだら坂の下でヒョウタンを買って帰ればよいとか。
 二年坂の途中には大正時代の画家・竹久夢二の寓居跡があります。

印刷する  閉じる